AVSS blog

Real contents for you

Posts Tagged ‘m1dy’

BUBBLE-B New Album 「バブルBのビッグ・バン」 M3にてリリース – バブルBのグッド・イヴニング
http://www.bubble-b.com/2009/09/bubble-b-new-album-m3.html
一目見たら忘れない強烈なインパクトを放つジャケットが目印のこのアルバムは、圧倒的な曲数のCDに、なんとDVDまでついて2000円という、高○社長もびっくりなプライス! これは間違いなくBUBBLE-Bファン垂涎の作品です! SPEEDKING 8bit RAVEと同時発売とのことですのでセットでいかがでしょうか?(ドリンクバー的に

———-
実はこんなの作ってました。
2004年1月リリース「バブルBのグッド・イヴニング」以来となります。
知らない間に曲貯まってたなあ。YouTubeやニコで有名になっちゃったやつもあるなあ。
CDとDVDの2枚組アルバムが、10/11のM3にてリリースとなります。その後はグルビさんとアマゾンさんに置かせてもらうことになるかと思います。
スペランカーズさんとドラびでおさんによるリミックスに加え、2007年1月代々木Labo「CRAZY POPS」でのライブ映像も収録。最初で最後の生演奏の「BUBBLE FEVER 1990」も収録してます。
2004年にリリースした前作「バブルBのグッド・イヴニング」と同じく、Ken Murakami氏によるアートワークが暴発してます!
枕元に置いたら怖そう!
ということで、発売をお楽しみに!
アーティスト : BUBBLE-B
タイトル : バブルBのビッグ・バン
レーベル : TOY LABEL
品番 : TOY-044
価格 : 2,100円(税込) | 2,000円 (即売会頒布価格)
発売日 : 2009年10月11日
CD
1.MOMO0WY / BUBBLE-B
2.Rumania Montavideo / BUBBLE-B
3.セットでドリンクバー / BUBBLE-B feat. Enjo-G
4.Ryukyu Anju / BUBBLE-B
5.Ireba'n’Rock / BUBBLE-B
6.激怒m.c. (MY LIFE) REMIX (Original by ビス・ゲイディス) / BUBBLE-B
7.バリバリスナック / BUBBLE-B feat. Enjo-G
8.34 [...]

方や、オールドスクールハードコア・ハイパーテクノ(要はジュリアナテクノ)のコンピレーションアルバム「SPEEDKING」シリーズで巷をブイブイ言わせているSPEEDKINGレーベルのオーナーであり、「トイレその後に」「IMAIZUMI」「イマキタ」「僕、アルバイト リミックス」等々、常人ならまず考えも及ばない独特の着眼点と手法で切り込みまくる面白映像マッシュアップ作品を作らせたら右に出る者はまずいないアーティストBUBBLE-B(ばぶる・びー)氏。
方や、自由が丘に店を構えるバー・イベントスペース「ACID PANDA CAFE」のオーナーであり、テクノ・エレクトロ・ヒップホップ・ナードコア等、ジャンルを選ばないトラックに、時にはコミカルで時にはシニカルなライムを乗せ、クラウドをロックしたまま離さないことで定評のあるアーティストユニット「LEOPALDON(れおぱるどん)」のMC/トラックメイカーである高野政所(たかのまんどころ)氏。
そんなお二人がナビゲーターを勤め、毎回あらゆる界隈から多彩なゲストを招いて、軽快にて濃密なトークを繰り広げることで大人気のネットワークラジオ番組「SPEEDKING RADIO」。 その、放送第50回目記念のスペシャルバージョンである「SPEEDKING09」が、9/6(日)に渋谷AMATE-RAXIにて開催されます!
AVSSからはDJでDa/Leが、VJでDee!が出演致します。 スペシャルバージョンだけあって出演陣もツボを押さえた豪華なメンツとなっており、会場に笑顔と興奮が満ち溢れること間違いなし!!

——————–
あの伝説のイベント「スピキン」ことSPEEDKINGが帰ってきた!
毎週水曜日に配信しているポッドキャスト「BUBBLE-B・政所のSPEEDKING RADIO」開始1周年&登録リスナー1万名到達記念スペシャルとして、これまで番組にゲストして頂いた先鋭アーティストによるまたとない夢の大競演!!
番組ナビゲーターであるBUBBLE-Bと政所によるSPEEDKING RADIO公開生収録、Enjo-Gによる(汚い声での)番組名&出演アーティスト名の生コール、そして何よりマイケル・ジャクソンの完コピパフォーマンス集団「mj-spirit」からリーダーのbluetree氏による驚愕のMJダンスパフォーマンス、そして台湾を代表する要注目HipHopクルー「コウチョウチン」もこの日に合わせて緊急来日が決定!!
B1フロア、1フロアともに見逃せない・聞き逃せないこと必至。今年の夏の狂乱ここに極まれり。※番組を聞いたことの無い人でも楽しめます。
~なお、この日の模様は9月9日配信のSPEEDKING RADIO Vol.50″SPEEDKING09 SPECIAL”にて配信予定~
2009/9/6(日)
『SPEEDKING09』
@渋谷AMATE-RAXI
http://www.amrax.jp/access/access.html
OPEN/CLOSE : 14:30-21:00
DOOR 3,000yen (with 1d)
With Flyer 2,500yen (with 1d)
■B1F Radio & Showcase floor
▼司会進行 兼 スピキンラジオ公開生収録:
BUBBLE-B&政所 (SPEEDKING RADIO)
▼マイクコール:
Enjo-G
▼DJs:
TOFUBEATS
ミッツィー申し訳 (申し訳ナイト)
露骨KIT (galaxxxy)
BUBBLE-B
▼LIVE PA:
bluetree (from mj-spirit)
コウチョウチン (“拷秋勤” from 台湾)
m11dy (MADDEST CHICK'N DOM)
DJ SHARPNEL (SHARPNEL SOUND)
MC紳士
Asohgi (INR/anecdote)
おもしろ三国志
▼VJ:
Dee! (AVSS)
ヤノメディア
■1F Club Floor
▼DJs:
吉田哲人 (Fantastic Explosion/Mit Dir)
DJ JET BARONG (Funky Kota DJ from インドネシア(嘘))
アボカズヒロ
DJイオ (LBT)
DJ☆H [...]

8/5といえば…そうハードコア(85)の日だ! この日を忘れることは死を意味する…(のか?
————————————————————?
本日ハーコーの日!!!!!
 
 
 
そもそもハーコーの日って何よ?って人のために。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 
 
 
●8月5日は「ハードコアテクノの日」
2006年、HARDCOREOSAKAを母体とする有志が8月5日を「ハードコアテクノの日」として日本記念日協会に申請し、その認定を受ける。8月5日としたのは、”8″と”5″を「ハーコー(HARDCOREの英語発音)」と読む語呂合わせから。 ハードコアテクノを愛する全ての人のための公の記念日です。
●ハードコアテクノの日 (日本記念日協会のHP上の記述)
http://www.kinenbi.gr.jp/
ハードコアテクノレーベルのHARDCOREOSAKAが中心
となって制定した日。HARDCOREOSAKAでは、国内の
ハードコアテクノアーティストによる音源を制作し、国内での
ライブ活動や日本のハードコアテクノを海外に紹介する活動を行っている。
今日は一日何でもいいのでハードコア聴きまくりましょう!!
————————————————————
という日だったのである(気づいたら日が変わって8/6になってしまっていた…オウフ
そ・し・て! 8/9(日)は渋谷AMATE-RAXIで年に一度のお祭り「THE DAY OF HARDCORE 2009 – 硬核感謝祭」だァァァァァ!?
————————————————————
TDoH2009?
X-TREME HARD Presents
THE DAY OF HARDCORE 2009 – 硬核感謝祭
2009/08/09(日) OPEN/CLOSE : 13:30-21:00
@ 渋谷AMATE-RAXI
http://www.amrax.jp/access/access.html
ENTRANCE FREE!!! WITH『THE DAY OF HARDCORE 2009コンピレーション』
■X-TREME AREA
▼SPECIAL GUEST DJ
JAKAZiD (Nukleuz Records from UK)
▼DJs
DJ CHUCKY (GUHROOVY), DJ BUG (HIGH EMOTION),
DJ SHIMAMURA (DYNASTY RECORDS),
DJ DEPATH & M-Project (TERRAFORM MUSIC)
▼LIVE PA
SHARPNEL.NET (SHARPNEL SOUND)
m11dy (MADDEST CHICK’NDOM)
REDALiCE (HARDCORE TANO*C)
AKIRADEATH [...]

こんにちは、Dee!です。 デステクノマニア垂涎のコンピレーションCD、SPEEDKING Vol.2がいよいよ発売されます! というわけで、今回もちゃっかりと参加させていただきました!
前作はメガミックスCD1枚の構成でしたが、今作はDisc1はセパレートトラック、Disc2はメガミックスCDという一粒で二度美味しい構成となっております。 DJに使ってアゲアゲタイムを演出するも良し、某レースゲームを思い出しつつドライブのBGMにするも良し(スピードを出しすぎないように注意!w)、といろいろな楽しみ方が考えられますね、ウヒヒ!
ちなみに今作に収録していだいたHold On Meは、最近ハマっているScouse House的なサウンドを土台に、ウワモノはオケヒジャンジャンッ!で扇子フリフリ~ッ!な感じのハイパーテクノに仕上げてみました。
あと! デステクノと言えば、そう…あの方! Sampling Masters MEGA! 若かりし当時の僕が、某レースゲームの音楽で衝撃を受け、その後どっぷりとデステクノの魅力にハマってしまった原因となった、あのゴッド・オブ・デステクノも参戦しております!
どの曲もひたすらにアッパーでゴージャスで最高にカッコイイですので、是非とも聞いてみてください! バブル時代を知る人も、知らない人も、ほとばしる90′sテイストを感じてもらえたら、と思います!

1年間お待たせしました。J-DEATH TECHNOを名乗る変態テクノ(90年代初期的表現)コンピレーションの第2弾、「SPEEDKING Vol.2」がいよいよリリースとなります!
前作からちょうど1年。毎年この季節には車から、カフェから、街中がデステクノであふれます。ジュリ扇は飛ぶように売れ、大黒仕様の六本木カローラで今日もレイヴオン! そんなコンピレーション第2弾は全員30代OVER! リアルにデステクノを通過した歴史の生き証人、もしくは日本のデステクノの歴史の一部を作ったアーティストまで超豪華メンツが参加! 揃いも揃って全員でデステクノを作りました。2009年のこの時代、不景気だナンだと景気の悪い話を尻目に、バブリーなオケヒットがこれほど鳴り響くCDも他にありません!
まずは音を聴いて貰いたいので試聴ムービーをどうぞ。
標準品質バージョン(低速回線向けの低画質、低音質モノラルバージョンです)

高品質バージョン(回線速度に余裕のある方はこちらを 高画質、高音質ステレオバージョンです)

そして今回はCD2枚組! 1枚目は通常構成(各曲セパレート仕様)、2枚目はSPEEDKING Vol.1とVol.2の曲(+α)を使い倒したノンストップメガミックス仕様となっております。
前作Vol.1が思いの外好評だったため、今回ハードル高かったんですが、最高のコンピレーションとなりました。
前回同様、GUHROOVYさん、あきばお~こくさん、ACID PANDA CAFEさん、galaxxxyさんなどでの販売はもちろん、5月中にAmazonでの販売も開始する予定です。
まだアポって無いけどPower DJ'sさんも是非。
いち早く入手したい方は、5月5日に行われる「M3」の「大展示ホール E07 MOB SQUAD TOKYOブース」にて先行販売を行います。ご期待下さい!
アーティスト : Various Artists
タイトル : SPEEDKING Vol.2
レーベル : SPEEDKING PRODUCTIONS
品番 : SPK02
価格 : 2,000円(税抜)
カバーイラスト:福田正和
[Disc.1] SEPARATE
1.GEAR OF PARTY / LEOPALDON
2.LAID-BACK ALIENS!!(are U not MEN?) / MISSILE CHEWBACCA
3.Reciprocity of 90′s / Sampling Masters MEGA
4.Digital Illusion / M-Project
5.KONTAKTE / 吉田哲人
6.BEEP ME UP [...]

12月 18th, 2008

12/20 XH大暴年会SP

1 Comment, 出演情報, by Dee.

Da/Leがレギュラー出演しているハードコアイベント、XH(エクハド)ことX-TREME HARD。 今年最後のXHは12/20開催となります。 ゲストの佐伯誠之助に、DJ CHUCKY、M-Project、DJ SHIMAMURA、REDALiCE他、豪華出演者が目白押し! 年末も熱いハードコアサウンドで寒さを吹っ飛ばせ!! ちなみに今回のDa/Leは、BREAK AREAがナードコア勢多めということで、ちょっとオシャレチックなJ-POPハウスでムズ痒いDJを企てているようです!w
XHブログにXH大暴年会SPのまとめが記載されています。 来場される方は、是非とも事前に熟読願います。
後2日!前売りチケットはGUHROOVY にて好評発売中! 当日の21時まで販売予定ですが、無くなり次第販売終了とさせていただきます。ご注意下さい!

2008年最後のX-TREME HAAAAAAAAAAAARD!! 今年も昨年以上に高速で走り続けてきたX-TREME HARDが年末恒例の大感謝祭を開催!! 今年はなんと!SUMMER SONIC出演アーティスト・佐伯誠之助氏を宝塚から招聘!自作のサンプラー&カオスパッド内臓ギターから飛び出すトンデモ音源がフロアをカオスへと誘 う!!毎年恒例の振舞い酒と出演陣のレアな品物が飛び出すビンゴ大会ももちろん開催!DESEOの酒を呑み尽す2008年の総決算!!これに来ずしてハー ドコアは語れない!?
X-TREME HARD – THE END OF YEAR PARTY 2008
大暴年会SP
2008/12/20 @ 渋谷DESEO
START:23:00
ENTRANCE:3000YEN/1D // ADV:2500YEN/1D

■X-TREME AREA
SPECIAL GUEST
佐伯誠之助
DJs
DJ CHUCKY (GUHROOVY)
DJ 急行(ARCADE ATTACK)
DJ BUG (HIGH EMOTION)
DJ DEPATH&M-Project (TERRAFORM MUSIC)
DJ CHAMP (HAPPY JACK)
DJ SHIMAMURA (DYNASTY RECORDS)
LIVE PA
DJ SHARPNEL (SHARPNEL SOUND)
m1dy (PORK/MADDEST CHICK’NDOM)
REDALiCE (HARDCORE TANO*C)
AKIRA DEATH (MADDEST CHICK’NDOM)
MCs
KONNY MC (M.H.C.)
MC [...]