AVSS blog

Real contents for you

9月 2nd, 2009

CV01 Hatsune Miku Append(仮称)

巡回ネタ, 機材, by Dee.
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz

初音ミク誕生2周年――永遠の16歳が新たな声をゲットした – ITmedia News

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0908/31/news137.html

発売から今年で2年目を迎えた初音ミクですが、「CV01 Hatsune Miku Append(仮称)」という拡張ライブラリが発売されるようです。 このライブラリは(最大で)5種類の「新しい声の表情」で構成され、それらが1パッケージに収録されるとのこと。 以下は元記事から要約したライブラリの解説です。

vivid-β … 滑舌を明瞭化を目指し録音方法を変えて収録されたもの
soft-β … 発音のアタックを少し弱めてソフトにしたもの
very small-β … 「極端な小声(ひそひそ声)に振り、可愛らしく、かつ歌として成立する発音」
dark-β … こちらはしっとりと落ち着いた歌声で、息づかいを強調した声
solid-β … より強い発音

1つの歌唱方法で1曲を歌わせるのも手ですが、Aメロはsoft-βで、サビはvivid-β、コーラスはdark-βで、といった風にライブラリを切り替えて、実際の歌い方の様に、場面や歌詞、オケの隆盛に合わせて表情付けをコントロールする手法も流行りそうです。

CV01 Hatsune Miku Append(仮称)は年内発売を目標に現在調整中とのこと。 ボーカロイドシリーズの中でもとりわけ大人気の初音ミクですが、調教合戦に益々拍車がかかりそうですね。

Back Top

Responses to “CV01 Hatsune Miku Append(仮称)”

  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Spam Protection by WP-SpamFree